ISO26000の中核課題

飲み屋に行くことになった二人は居酒屋に入ることにした。
どうやらボスの行きつけらしい。

avatar

ゴン

何かもっと高そうなところにいっているのかと思っていました
わりと普通な感じですよね

良い酒が置いてあるところを探したのだ
何とここには猿酒がある

avatar

ボス

avatar

ゴン

それは珍しいですね

それと当初からIPOを考えていたので
経費で飲み歩くようなことはしていない
だから高い店にも行ってない

avatar

ボス

avatar

ゴン

なるほど
だからそういう経費が見当たらなかったんですね

そういうことだ
ではそろそろ本題に入ってもらおうか

avatar

ボス

avatar

ゴン

中核課題でしたね
では始めます

うむ

avatar

ボス

avatar

ゴン

まずは企業統治です
いわゆるコーポレートガバナンスですね
上場企業なら内部統制が出来ているはずなので
この辺は問題ないでしょう
組織として意思決定することが重要といわれています

どこぞの大学や協会のようにワンマンではダメで
組織として明確で透明性のある意思決定が
必要ということだな

avatar

ボス

avatar

ゴン

そうです

独裁は真っ当な統治とはいえないからな
ここがおかしいと他に何をやっても効果が薄い

avatar

ボス

avatar

ゴン

その通りですね
では次に人権ですが
これはよくご存じと思います
日本では少ないといわれていますが
出身地や宗教、年齢、性別等の問題は日本にもありますよ

特に性別はそうだな
それと障害者
学閥も入るのかもしれないな

avatar

ボス

avatar

ゴン

人権侵害の要素であればありえますね

うちは猿だけでなく犬も猫も雇入れている
昇進も平等だ
人権は問題なかろう

avatar

ボス

avatar

ゴン

普通人間以外はいませんけどね(笑)
次の労働に関しては今更説明する必要もないですよね

IPOの際の大きなポイントの一つだからな
法令に則った労働環境の整備を推進している
また従業員側の貢献意識も重要だ

avatar

ボス

avatar

ゴン

そうですね
労働は労使双方の企業へのコミットメントが重要です
誰かが一方的に得をするのを排除する必要があります

まったくだ
さて 次は環境だったな

avatar

ボス

avatar

ゴン

CSRと聞いて一番に思い浮かべるのが
この環境でしょう

そうだな
CSR=環境保全と考える者も少なくないと聞く
他はほとんど法令でカバーされているからかもしれんな

avatar

ボス

avatar

ゴン

そうかもしれませんね
でも環境は重要ですがCSRの一部です
それと少し前までと違い
ただ環境活動に資金を提供すれば良い
というものではなくなっています

ではどういう風になっているのだ?
実効性か?
それとも実働性か?

avatar

ボス

avatar

ゴン

それもありますね
CSR会計なども実効性を数値化するものの一つですが
そのようなもので実効性もはかることになることがあります

実働も場合によってはということか

avatar

ボス

avatar

ゴン

はい
それと他に自社との関連性も考えるほうが良いようです

工場のある地域の環境保全とか
そういう方向だな
たしか富士フィルムがそうしていたはずだ

avatar

ボス

avatar

ゴン

地域とのコミュニケーションもできますし
それはとても有効な活動だと思います
IT企業はそういうのがやりにくいですね

ワシの場合はニホンザルの保護活動もいいかと思っている

avatar

ボス

avatar

ゴン

良いところに目をつけましたね
それも良いかもしれません
ハングリータイガーが虎の保護活動をしていたのと
同じような感じですね

ほほぅ お主が褒めるとは珍しいな

avatar

ボス

avatar

ゴン

別に褒めないわけではありません
いつもがアレなだけです

アレとかいうな

avatar

ボス

avatar

ゴン

公正な事業慣行はその名の通りです
不公正な事業慣行の撲滅ですね
伝統的な業種に問題が多い印象です

カルテルとか二重価格とか
そういうやつだな

avatar

ボス

avatar

ゴン

下請けいじめなどもそうですね
結構大手でも未だにやっているようです

それはいかんな
大人が弱いものいじめをしているようでは
子供たちに示しがつかんな

avatar

ボス

avatar

ゴン

大人でも子供と変わらないということです
大人はそういうものをしないように成長できることを
見せてやらねばなりません

全くだな

avatar

ボス

avatar

ゴン

その次の消費者課題は・・・

PL法などの話かな
製品やサービスに責任を持てということだ

avatar

ボス

avatar

ゴン

ご存知でしたか

ワシは三方良しの信奉者でな
当社、消費者、社会がそれぞれに責任を持った
行動や商材の提供が必要だと考えておる

avatar

ボス

avatar

ゴン

だからこの分野には強いという訳ですね
では次に行きましょうか

褒めてくれてもいいんだぞ(笑)

avatar

ボス

avatar

ゴン

あまり褒めると調子に乗るからいいです
あとでお店のお姉ちゃんにでも褒めてもらってください

まぁそれもありだな
次が7つ目で最後だな

avatar

ボス

avatar

ゴン

最後はコミュニティへの参画及びコミュニティの発展です
コーポレートシチズンシップともいえるかと思います

地域コミュニティの一員であるという自覚と
それに見合った活動だな
今は企業も住民もそういうものが希薄だからな

avatar

ボス

avatar

ゴン

そうですね
たからずたかられず
身の丈に合った活動が重要です
ボランティアや寄付金などもありますが
それだけがコミュニティ参画ではありません

地域雇用などはここに入れても良いのかな?

avatar

ボス

avatar

ゴン

良いと思います
それだけでは不足ですけどね

あと震災の際に避難所として頑張った小売店などもあったと記憶しているが
ああいうのもそうなのか?

avatar

ボス

avatar

ゴン

あれは典型的なコミュニティへの参画だと思います

我々の業種だと縁が遠そうだが
いずれは検討したいものだな

avatar

ボス

avatar

ゴン

都内でも災害時の帰宅難民は想定されるので
活動の場はあるかもしれませんね
起こらないでくれれば一番ですが

なるほどよくわかった
すまんな遅くまで
ではこの成果を次の店で披露するとしよう
お主も付き合うか?

avatar

ボス

avatar

ゴン

私はもう帰ります
あまり調子に乗って羽目を外さないようにしてください

IPO支援の東京IPO支援センターへのお問合せはこちら