SDGsとは

ボスが社長室で、PCの画面を見て何やら難しい顔をしている。
そこへゴンが入ってきた。

avatar

ゴン

先程の件ですが
報告書を持ってきました

お すまないな
・・・今ちょっといいか?

avatar

ボス

avatar

ゴン

はい
難しい顔をしていましたが
どうかされましたか?

あぁ見ていたのか すまんな
実は取引先の方と話をしていたのだが
これからはSDGsが経営に大事だといわれてな
調べていたのだがよくわからんのだ
少しわかりやすく説明してもらえないだろうか?

avatar

ボス

avatar

ゴン

SDGsですか
確かにわかりにくいかもしれませんね
SDGsは「Sustainable Development Goals」の略で
持続可能な開発目標と訳されます

そうらしいな
2000年9月の国連ミレニアム・サミットで採択された
国連ミレニアム宣言に基づきにまとめられた
ミレニアム開発目標(MDGs)の後釜だと書いてあった
なのでどちらかというと政治に近いものなのかなと思ったのだ

avatar

ボス

avatar

ゴン

そうですね
とはいえSDGsはESGを考慮したものとなっています
つまりESGを考慮して成長するという点において
ESGとSDGsは同じものと考えても良いものと思います

ということはESG≒SDGsであり
ESGの具体的な目標としてSDGsの17項目があると
考えて良いのかな

avatar

ボス

avatar

ゴン

良いと思います
一応環境省のサイトに17項目が以下のアイコンにまとめられていますね
これを参考に推進すれば良いと思います

SDGs経営も東京IPO支援センター

ふむ これは見やすいな
しかしあらためてこうやってみると
ESGと何ら変わるところはないな

avatar

ボス

avatar

ゴン

そういうことです
ですから両方とも頑張ってやらないと
というものでもありません
片方やっていればもう片方も自ずと達成されます

そのようだな
これでこの2つの用語の意味は分かったと思う
ではどこに気を付けて経営していけば良いだろうか

avatar

ボス

avatar

ゴン

ありきたりな話で恐縮ですが
内と外のバランスを取らなければならないということです

ん?
もう少しわかりやすくいってもらえるか?

avatar

ボス

avatar

ゴン

失礼しました
サスティナブルな経営とは
自社が繁栄して社会も繁栄するというものです

そうだな
そして経営者は前者を
社会活動家は後者のみ追求しがちだ

avatar

ボス

avatar

ゴン

それが過ぎると追求しなかった方が倒れます
すると結局部品が暴走して全体を壊すか
部品が壊れて全体が機能不全に陥るか
どちらかになります

ものなら部品の交換ということも可能だが
会社はものではある半面ものではない性格ももっているからな

avatar

ボス

avatar

ゴン

それを回避してこれらに沿う経営をするには
必要な付加価値を創造して会社を繁栄させるとともに
環境等の負荷を軽減する仕組みを作っていかなければならないのです

なるほど そういう意味だったか

avatar

ボス

avatar

ゴン

はい
経営もそれだけ考慮しなければいけない要因が増えたのです
そしてバランスも必要となったのです

確かにそうだな
それに伴って経営者に知識や熱意、能力が
より必要とされるようにもなった気がするな

avatar

ボス

avatar

ゴン

そうですね
でもその分報酬も増えているように思います
責任と権限が共に増えたということでしょう

そうだな
今後この流れは止まらないだろうし
我が社も対応した経営をしていこう
いや そんな消極的なことではいかんな
積極的に推進しよう

avatar

ボス

avatar

ゴン

そうですね
その積極性が重要です
しっかりやっていきましょう

IPO支援の東京IPO支援センターへのお問合せはこちら